ポカラからバイクでムクティナートまで行ってきた ベニから先は想像以上のオフロードで全身ドロドロ

10月10日から10月14日までレンタルバイクでジョムソン街道を走りムクティナートまで行ってきた。

現在はポカラからムクティナートまで自動車道が開通していて普通にバスやジープが運行しているしバイクで行くのもメジャー。

僕は日本でもバイクに乗るから大丈夫だろうということで出発した。

最初はバイクではなく自転車で行くつもりだった。が、自転車では無理だと色んなネパール人に言われた。

行ってみたらその意味は本当によくわかった。自転車で走っているグループもいたけど僕には無理そうだった。

ジョムソン街道はベニから先はほとんどが未舗装のオフロード。普通に川をバイクで超えたりした

ポカラからバイクで4時間で着く街ベニ。そこから先は完全なるオフロード。川もいくつもバイクで超えていった。

ガタガタだけならまだしも地面がところどころぬかるんでいる。1回ぬかるみにはまってバイクが動かなくなってしまい通りかかった現地の二人乗りバイクに助けられた。

ガタガタドロドロで脚はもちろんなぜか顔まで泥まみれ。川にバイクで入っていくから靴はもちろん浸水。

ちょいちょい帰りたいと思ったけど2日目にたどり着いた村マルファは本当に来てよかったと思える美しく静かな場所だった。

ジョムソンまで歩いて行ける静かな石畳の村マルファ。アップルパイが美味しい。

未体験のオフロードをバイクでひた走り無事に着くかと思っていたところ2日目の朝7時にベニを出発し14時くらいに到着した村マルファ。

周りはリンゴ畑でそこらじゅうで干しリンゴが作られている。しなしなしていて甘くて美味しい。

マルファのリンゴは日本のNGOが指導して栽培されるようになったもの。日本のリンゴより小ぶりだが甘くて美味しい。

この村は小さくてとても静かだった。山に囲まれているからか夜は風がものすごく強くてその音はしていたが人の気配とかあまりないような静けさ。

リンゴが有名だからどのレストランでもアップルパイやアップルクランブルというケーキが食べられる。美味しい。

マルファから徒歩でジョムソンへ。ジョムソンからジープでムクティナートへ

言葉では伝えられないくらいのまるでナメック星のような広大な土地を歩きたかったからジョムソンまでは歩いた。マルファからは1時間弱くらい。

アップダウンはほぼなく1時間歩いても疲れない。

サングラスを忘れたことを後悔した。

ジョムソン。マルファより店もあって賑わっている。

ジョムソンからは行きはバス帰りはジープでムクティナートへ。

途中にフォトタイムがあった。景色が良いポイントで全員バスを降りた。

 

View this post on Instagram

 

Mukutinath #nepal #muktinath

Kotaro Nisijimaさん(@knknknkntaro)がシェアした投稿 –

1時間ちょいバスにのりムクティナートに到着。

 

途中引き返そうかとも思ったけどムクティナートは行って本当によかった。

いずれアッパームスタンも絶対に行きたい。

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です