ネパールで人気の野菜とスナックの混合軽食『ツォルパット』(動画)

ネパールでもインドでもよく見かけるのは屋台や道端で刻んだ野菜や豆に何かを混ぜてスプーンで食べるという軽食。

食べてみたら本当に美味しくて驚いた。日本でも流行りそうだし僕的には映画館でポップコーンではなくこっちを食べたい。

見た目はこんな。50ルピー。

刻んだキュウリとタマネギとなんかよくわからないパセリみたいな見た目の野菜とコーン、米でできたスナック菓子が入っている。

醤油みたいな色のソースとレモン汁を入れて混ぜて出来上がり。

入れ物は材料で使ったスナック菓子の袋。スプーンは何かの箱の切れ端。

しょっぱい系の軽食なら『ツォルパット』

ツォルパットという名前は作ってくれた女性に聞いてそのままカタカナにしたので合っているかはわからない。

量も多くて食べ応えあり。地元客が絶えない。

 

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です