聖地ムクティナートでの水浴び参拝(動画)マルファは美しい村だった

ポカラから聖地ムクティナートまでは現在自動車道が開通している。『ジョムソン街道』と呼ばれている。

自動車道路といってもポカラから車もしくはバイクで4時間くらいのところのベニという街から先はまったくのオフロードである。

日本みたいな道路ではなく未舗装でいくつもの川を渡ったり(橋も無いからバイクは足が濡れる)ガードレールのない崖のような道を行く。

ジョムソンの手前にあるリンゴの里マルファ

ジョムソンでもなくムクティナートでもなくマルファに2泊した。

門をくぐると石畳が続き周りはリンゴ畑。マルファはリンゴが有名だがそれは日本のNGOが指導して栽培されるようになった。

干しリンゴはカラカラしてなくてシナシナしていて甘くて美味しい。村のレストランやゲストハウスではアップルパイやアップルケーキが食べられるしアップルブランデーも飲める。

桃源郷の中にある静かで美しい村マルファ。ジョムソンまでは歩いて1時間弱でいけるからここに滞在するのもおすすめ。

聖地ムクティナートの108つの蛇口

ムクティナートはヒンドゥー教とチベット仏教の聖地で境内にはそれぞれの寺院がいくつかある。

この動画は境内奥の『ムクティナラヤン』というヒンドゥー寺院で変わったお参りのしかたがある。

お堂の裏手を囲うように108つの蛇口があってそこから出ている水を左回りで全て浴びた後、お堂前にある2つのプールに頭まで浸かるのだ。

しかし10月のジョムソンムクティナートは寒い。動画に映っている人たちはダウンを着ている。

参拝者で水を浴びた者は震えていた。

108つの蛇口から出る水を集めて飲むことでも良いとされている。

 

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です