パパイア丸々一個をジュースにしても激安のネパール (動画)

前にインドネシアのバリインセンスっていうお香のパパイアの香りをレビューしたんだけど、その時は本物のパパイアがどんな香りでどんな味なのか知らなかった。

ネパールでは道端で自転車に手回し式の果汁絞り装置をとりつけて沢山のフルーツを載せた『歩くジュース屋』がいる。

バナナ、パイナップル、オレンジ、リンゴ、グアバ、パパイア

パパイアもある。

気になったから丸々一個のパパイアをジュースにしてもらった。

ポカラレイクサイドの路上で100%パパイアジュース

パパイアを切り分けて丸々1個分をジュースに。

彼もインドから来たと言っていた。

 

パパイアジュースは甘くて美味しい。酸味は無くて濃い甘さ。

しかし、パパイアの味が気になっていたからには果肉も食べたい。ということでこの直後に『歩く果物屋』から大きなパパイア丸々1個250ルピーで買って食べてみた。

感触とか味はイチジクに似ていると思った。メロンっぽくもあるけど青い味はしない。

パパイアは炒め物とかでしか食べた事なかったからこんな甘いのかと驚いた。
チャンネル登録よろしくです

 

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です