ヒマラヤトレッキングの基点の街ポカラでの過ごし方

ネパールにはいくつものトレイルがあってアンナプルナ方面やジョムソン街道を行くならまずはポカラという街に行くはず。

飛行機でネパールに入ってきたならカトマンズに着くことになる。カトマンズからポカラへは国内線かバスかで移動するんだけどポカラについてみたらカトマンズと比べて車の少なさや排気ガスの少なさもあってノンビリした雰囲気でついつい長期滞在したくなる街。

トレッキングから帰ってきたらポカラでゆっくりのんびり過ごすのもおススメ。暇を愛そう。

フェワ湖の周りを散歩してストリートフードを食べる

ポカラの街はツーリストエリアのレイクサイドに安宿やレストランが多く集まっていてとてもすごしやすい。

レイクサイドはフェワ湖沿いにあってカトマンズからバスで来る場合もポカラのバスパークから歩いて来れる。

 

昼間は湖の周りを散歩。フェワ湖は水が綺麗なわけではないが地元の子どもたちは元気に泳いだり釣りをしたりしている。

 

写真左上に写っている塔は日本山妙法寺のストゥーパ。レイクサイドから日帰りで行けるから天気の良い日の朝から行くのもよい。

湖の周りには様々なストリートフードがある。おススメはチャットパット。

ポン菓子とインスタントラーメンとキュウリ等の野菜にナッツやコーンを混ぜてスパイシーしょっぱい味付けをした食べ応えのあるストリートフード。地元民に大人気。

こんな感じで移動式のチャットパット屋が沢山いる。

ポカラで暇にノンビリするのもあり。

 

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です