Netflix「ラブ」シーズン2最終話 ネタバレと感想

ゆるいゆるいラブコメ「ラブ」

シーズン2最終話を見終えてしまいました。

シーズン2ではシーズン1に登場していてそんなに出番の無かったミッキーの元カレが濃く絡んでいます。

シーズン2終盤になりついにミッキーは再び元カレと関係をもつ。

ガスがいるにも関わらず、「正式には付き合ってないから」と言うクズなミッキー。

シーズン2ではよりミッキーのクズさが現れていて自分勝手な発言の数々にイライラするかもしれません。

そんなシーズン2最終話のあらすじをどうぞ

「ラブ」シーズン2最終話のあらすじ(ネタバレ)

ミッキーは職場のラジオ局に貢献してその功績をかつてクビにされそうになった時に枕営業した上司に称えられる。

「いくら褒められても私生活がボロボロだとね、、」と素直に喜べないミッキー。

ガスがいなくてすごい辛かった。それで元カレと会い始めたらベッタリされてる」と、あたかも自分は悪くないと言わんばかりのミッキーに

「言葉が浮かばないよ。君は救いようがない」という正論の彼。

その夜、愉快な仲間たちはガスのおかえりパーティーを開いていた。

そしてみんなで作った曲でいつものようにセッションする愉快な仲間達。

愉快な仲間達の一人であるクソニートのランディに「ここ数日は彼女を尊重してそっとしておいた。そのおかげでメールが来て会うことになった」と話すガス。

クソニートのランディも「バーティーに振られて泣いてて電話しなかった。おかげで復縁できたんだ」と言う。

お人よしのアホ二人である。

そしてガスは久々にミッキーと再会。

クズミッキーは何食わぬ顔でガスと会う。

「干渉しすぎててごめん」とまたも先に謝るガス。

カフェでお茶しながら久々の会話を楽しむ二人。

しかしミッキーのスマホは元カレからのメッセージを受信する。

「今夜ご飯作るからこない?」という内容。

ミッキーは元カレとの関係を終わらせずにガスに会いに来ていた。

そのうえで「夜9時か10時にうちに来ない?」とガスを誘うミッキー。

ガスとの待ち合わせまでの時間を元カレと過ごすドクズのミッキー。

元カレの家へ行き料理している彼に「もうこの関係をやめたい」と告げる。

「ガスとは幸せになれないぞ」と言う彼を残して去るミッキー。

そしてガスが家にやってきて久しぶりに二人ですごす。

そして翌朝ベッドで目覚める二人。

目覚めた途端にミッキーのスマホに元カレからの「今からそっちへ行く」というメッセージの受信が。

元カレはミッキーを諦めきれないのだ。

焦ったミッキーは寝起きすぐのガスを連れ出して公園へ出かける。

ミッキーとガスで出かけた後のタイミングに訪ねてくる元カレ。

家にいたバーティーは行先を聞かれ「知らない」とウソをつくも、元カレはすきを見てバーティーのスマホを操作してミッキーの居場所を特定する。

追ってくる元カレ。

ミッキーとガスは公園で開催されている野菜果物市にいた。

そこに追いつく元カレ。

ミッキーはすぐに気づきなんとか振り切ろうとして、何も知らないガスを巻き込んで時間を稼ぎながら逃げる。

ガスに不自然な言い訳をしたり市場をぐちゃぐちゃしてなんとか逃げ切るミッキー。

ガスの家に帰って来た二人。ガスは外の自動販売機にサイダーを買いに行く。

とそのタイミングでガスの家を聞き出した元彼が踏み込んでくる。

ミッキーと復縁しようとして説得する元カレ。

「ガスが戻ってきちゃう」と焦るミッキー。

もちろんガスは戻ってきて元カレをベランダに隠すミッキー。

ミッキーは戻ってきた何も知らないガスに「真剣に付き合いたい。これからは大人同士の付き合いをしたい」と言う

「カップルになろう」と言うガス

キスをしてハグする二人。

そっとベランダから出て去っていく元カレだった

「ラブ」シーズン2最終話の感想

元カレとラインしながらガスに会うミッキー、、

クズミッキー発揮しまくりですね。

ガスもなにも気づかないのがすごいです

終わり方がシーズン1となんか似ていた気がします。キスで終わるっていう。

この一連のクズミッキー事件がガスにばれることを願います。

さすがのお人よしのガスでもブチギレることでしょう。

シーズン2で好きだったシーンはやはりガスとアーリヤのやりとり。

教師のガスを友人としてあつかうアーリヤ。

シーズン2は終盤からアーリヤの出番が無かったのでシーズン3ではもっとアーリヤとガスの会話を出して欲しいです。

あの感じが好きなんです。

アーリヤつながりでジャドアパトーの映画も観てみようと思いました。

アーリヤ役のアイリスの父親でこの「ラブ」の監督がジャドアパトー。

シーズン3までにジャド作品を色々観ておきます。


       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です