お香レビュー『Bali Natural』ココナッツ バリ島のお香

お香レビューです。

今回はインドネシアバリ島のお香ブランド『Bali Natural』のココナッツをレビューします。

『バリのナチュラルな香りを生活の一部に』がコンセプトのブランドです。

バリ島には行ったことないけどきっとトロピカルなのでしょう。そんなバリが生んだココナッツのお香となれば南国感がほとばしりそうです。

夏好きの僕はココナッツの香りは大好きなので楽しみです

インドには道端でココナッツジュースを絞ってくれるお店がありましたね。お腹壊さないようにと飲まなかったのが悔やまれます。次行ったら試してみます。

『Bali Natural』のココナッツをレビュー バリ島のお香

バリ島製の12本入り。HEMと同じくらいの価格。

シンプルなデザインのパッケージで全種類同じデザイン。

全部で46種類。コーヒーとかサクラが気になります。全部試したいです。

お香素地がついていない部分が長い。芯が太い。

火を着ける前の香りはHEMやGONESHのココナッツのような『ココナッツ感』があまりないです。

コパトーンのような香りもしないしココナッツのエアフレッシュナーみたいな香りもしない。

Bali Naturalのアボカドと似た香りがする。サッパリしすぎていない石鹸のような香り。

ココナッツ感が好きな人には物足りなそうな香りですね。

火を着けると最初に蚊取り線香っぽい香りがして一気に夏を感じました。

ココナッツではなく蚊取り線香の夏感。

これはこれで心地よいです。

少し経つと香ばしいココナッツの香りが広がりますね。

煙は少ないし蚊取り線香っぽい香りもあるけど火を着けた香りはHEMココナッツに似ている。

HEMだと煙が多いって思う方にはおススメですね。夏感は結構あります。

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です