ミルキーな石鹸の香りのお香 デニム香を焚いてみた

インド香といえばHEMチャンダンみたいな怪しい感じの香りをイメージしがちだけどデニム香みたいに爽やかで甘い香りのお香もある。

お香は種類がありすぎるけど特徴的なのってそんなに数多くはないと思っている。その中でもデニム香はかなり特徴的なお香。

『デニム』という名前は洗いたてのジーンズのように清潔感があってスカっとした青い爽やかさがある香りということなのだろう。

ジーンズは2本あればよい。身に着ける物はシンプルに。物にかこまれずに豊かに生きる

2017.06.13

香りには思い出とか色々な事を思い出させる力がありますよね。

デニム香の香りはなぜかTOKYO TRIBEという漫画を思い出させます。興味本位で一冊買ったことがあるんだけど結局つまらなくて読まなかった。その漫画を買った時にデニムも一緒に買ったんだっけ。覚えてないけど。

爽やかだけど甘い。ミルキーな香りのデニム香

インドの会社『SHASHI INDUSTRIES』のお香でインド製。

開封するとミルキーで甘いけど洗剤みたいに清潔感があって、だけど洗剤みたいなケミカル感はない香りがする。

ミルキーな香りの印象が強いですね。

火を着けたら開封時ほど甘くはないのだけどミルキーな香りはしっかりと残っている。

風呂上りにサッパリとした気分の時に焚きたいですね。

 

お香とは話が変わるけど僕はデニムが大好きだ。

デニムには着る人のライフスタイルが反映される。古くなってもボロボロになっても僕には綺麗に見える。

洗わずに履き込んだバキバキの色落ちよりも小まめに洗濯してスカっとした青いジーンズが好きだ。

ミルキーで甘い香り SHASHI社のデニム香を焚いてみた

2017.03.22
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です