キャデラックランチは思ってたよりもあれ?な場所だった。

キャンピングカーでアメリカ横断の旅中の3月12日の朝。テキサス州アマリロです。
いつもより早起きしてある場所へ向かいました。

例のオリジナルツナギを着て。
アメリカ観光のパンフレットに載っているのを見てすげえ!!行こうぜ!!となっていた場所です。
何台もの車が地面から生えているという異様な観光スポットです。その名も『キャデラックランチ』

場所は同じくアマリロで、rv パークからめっちゃ近かったのでチェックアウトしてキャンピングカーで向かいます。

地面から車生えている異様な光景『キャデラックランチ』へ

走っていると遠くに見えてきます。それにしても周りなんもないな

img_0995

だだっ広い空き地?というか放牧地みたいな土地に何やら並んでおります。車を停めて歩いて行くのですが、すでに観光客が来ていて何台もの車が停められていました。有名な場所みたいです。

DCIM100GOPRO

キャデラックが何台も地面にぶっ刺さっています。そしてカラースプレーで落書きされまくっています。
この写真もよく見ると地面にカラースプレーの缶が沢山落ちているのがわかるかと思います。そう、ここは訪れたら自由にスプレーで落書きしていくというスポットなのです。

お揃いのツナギを着て並んで歩いて行くと前から来た金髪美女にスプレー缶を託されました。ツナギが役に立ったというわけです。

さっそく落書き。僕はスプレー1回吹いただけで飽きました。

DCIM100GOPRO

写真を撮っている人が沢山います。

この「キャデラックランチ」は、1974年にアマリロで金持ちで地主だった人がオーナーになってアーティスト達を使って作ったそうです。現在のは、最初にアマリロ寄りに作ったのを移設したものらしい。

キャデラックランチ、がっかりスポットでした笑

写真で見たのは迫力みたいなのがあってかっこよかったのですが行ってみると写真の方がかっこよかったです。だだっ広い空き地にぽつーんと車がならんでいて落書きして帰るという。なんも良いと思わなかったです笑

でも近くに来たらせっかくなら寄ってみるといいですね。濃厚な牧場の香りがします。

DCIM100GOPRO

全員微妙な表情をしています。スプレーは後から来る観光客へ託します。

テキサスといえばウェスタンブーツ。という事でこれまた近くにあるリアルカウボーイご用達のウェスタンショップ、「CAVENDERS」にむかいました。

img_7988

ハットもシャツもベルトもウェスタンなものはなんでもあります。なかでもウエスタンブーツの数は圧倒的。店員もみんなウエスタンファッションでかっこ良いです。西部劇、ブーツ好きな方は絶対寄ってください。

せっかくなので僕とリューク似の友達がブーツを購入。「これバイク乗るときに履こうぜ!!」と気に入って、日本に帰ってからはもちろんただの置き物になっております。

そしてこの日のメインの目的地というか宿泊地は、、

ニューメキシコ州のアルバカーキです

僕が学生時代寝ずに観ていて、「観ないと人生損だぞ!!」と豪語していた「ブレイキングバッド」という海外ドラマの舞台となっている場所でロケ地です。

ルート66中間地点のミッドポイントに到着

アマリロからは300マイルほどの道のり。4時間くらいの運転。

1時間ほど走るとエイドリアンという町に着きます。まだテキサス州です。

img_4612

そう、この町はミッドポイントと呼ばれていてルート66の起点から終点までのちょうど中間なのです。めちゃくちゃ寂れている街で人が住んで無さそうなほど静かなんだけど、アメリカ横断旅行をする人達やルート66ファンが沢山訪れている街なんです。

img_4610

モーテルも営業してなさそう。寂れた街好きな方は絶対に好きです

img_4613

ガソリンスタンド跡らしき場所がギフトショップになっていてその隣にカフェがあるので行ってみる。カフェはまだ空いていなかったけどギフトショップはやっていた

img_8012

ゲストノートに名前を書く。訪れた人が自由に書いていくノートなんだけど日本人も数日前に来ていた。

img_7994

同じくレンタカーでアメリカ旅行しているヨーロッパから来た人達と色々話して撮ってもらった写真。

img_8011

カーズっぽい昔のアメ車。沢山コメントや名前が書いてあります。

またエイドリアンに行って今度はカフェでコーヒーを飲みたい、、、

州超えしてニューメキシコへ

img_4634

ニューメキシコに入りました

img_4641

最高の天気。ずっっと真っ直ぐの道。今度はバイクで走りたい

img_4684

こんな感じで道路脇には牛がいます。人より牛がいます。

オクラホマからテキサスへ向かうあたりからフリーウェイには動物の死体が沢山転がっているようになってきます。たぶんウサギとか。本当に沢山の動物がフリーウェイで死んでます。

img_4680

だんだんと景色が変わってくる。

img_4639

手慣れたガソリン補給。

img_4638

ここのガソリンスタンドはガソリンを入れ始めてから終わるまで30分くらいかかりました笑
ガソリンが出るスピードが鬼遅い。なので車内で食べたり飲んだりしてました。

ずっと走る。思ったより遅くなって暗くなった頃にアルバカーキに到着。おなじみのウォルマートでコロナを箱買い。絶対に年確されるのでパスポートが無いと買えませんでした。

泊るのはバルーンビューRVパーク。なぜバルーンビューなのかは朝になったらわかります。

この日も22時半くらいに就寝。

コロラド行きに備えて、、なぜコロラドなのかはまた次で

 

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です