アメリカ横断のラストはルート66終点サンタモニカへ。でもなんもないので今までを振り返りつつ、横断前に観るべき映画を紹介

3月19日、帰国1日前。8時くらいに起きてお世話になったRVをロサンゼルスのキャンピングカーレンタルオフィスに返却しにいきます。
事前に聞いていたのは汚れとかくまなくチェックされてタバコの臭いが残っていたりした場合はお金を支払わなければいけないという事。
しかしチェックは秒で終わった。無事に返却完了。img_0740ありがとう。東急レトリバー号。たしかそんな感じの名前を付けたはず。入口上の緑の文字が東急ハンズっぽいのとレトリバーが描かれているからです。

そして普通のレンタカーに乗り換えてルート66の終着点サンタモニカ

IMG_8355

観光客で賑わっているサンタモニカ。

DCIM100GOPRO

グランドセフトオートに出てくるような場所。あっさりと終着点へ。

実際これで終わり。サンタモニカは混みすぎててあまり長居せずに移動しロサンゼルスの街をすこ〜しだけぶらつきました。

正直ロサンゼルスはあんまり印象に無いです。また行きたいとも思わないです。それよりサンフランシスコに行きたかったです笑

あんまり都会な所よりも自然なところの方が好きです。最終日なのに書くことが無い。ので僕的な出発前に観ておくべき映画をどうぞ!!

イージーライダー

1969年のアメリカンニューシネマの作品。主人公二人がハーレーのチョッパーカスタムに乗ってカリフォルニアからニューオリンズを目指す。

マリファナを吸うシーンがあるのですが本物を使用していたらしい。

ハーレーでアメリカ横断を考えている方はこれを観ない事には始まりません。使われている音楽も良いです。

ステッペンウルフのBorn to Be Wildとか横断中にかけると最高です。モニュメントバレーが登場するので訪れる前にチェックしてください

フォレストガンプ

主人公フォレストの幼少期から大人になった現在までの中でのストーリーがアメリカの歴史と共に描かれていく映画。

その中で有名になる前のエルビスプレスリーが出ていたりジョンレノンと共演したり、ベトナム戦争に出征したりヒッピームーブメントが起きたりと歴史がわかって面白い。

幼少期から大人になるまでのジェーンとの恋の物語。ジェーンもヒッピームーブメントに乗っかっています。

そしてモニュメントバレーへと通じる道が登場するのでそのシーンを見るためだけでも観てください。p1070680

フォレストガンプのロケ地の道。

カーズ

カーズです。この映画は帰りの飛行機で観ました。でも観てから行けばよかったです。

アリゾナ州のルート66沿いの街セリグマンがモデルになっています。img_8280観てから行くとセリグマンを倍楽しめます。セリグマンへ行く前に是非!!

水曜どうでしょう

伝説の旅番組水曜どうでしょうです。1999年に行われた企画なので彼らが通る場所の現在との違いを観るのも楽しいです。

大泉洋一行がラスベガスのカジノで遊ぶのですが僕らが行った時にあった建造物が建設途中だったりで面白いです。

こんな旅に憧れる人多数。

とこんな感じです。

アメリカはロサンゼルスをぶらぶらして次の日に飛行機で帰りました。あっけない終わり方笑

アリゾナ州のセドナとかロウアーアンテロープキャニオンとか、サンフランシスコとか行ってみたいところはまだまだあるのでまた行こうと思います。

2017年4月の半ばよりネパールとインドへ行ってくるので色々ハプニング期待しております。

4月は怒涛の更新となるでしょう。※追記 そうでもなかった

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です