Netflixオリジナル「ラブ」シーズン2第6話の感想

こんばんわ。NetflixオリジナルのTVシリーズ「ラブ」シーズン2第6話のあらすじと感想です。

「ラブ」シーズン2は12エピソードなので残すところあと半分になってしまいました。海外ドラマはエピソード数が多いと観る気はなくなったりと躊躇してしまいがちです。

しかしハマると終わりが近づくにつれて寂しいような気分になってきますね。

ブレイキングバッドを観ていた時は本当に終わって欲しくないと思いました。

しかし、この「ラブ」はストーリーというストーリーが無いので続きが気になる!とかワクワクする!とかが無いぶん終わりに近づくにつれて訪れる寂しさも無い気がします。まだわからないけど

それでも「ラブ」は観たくなるドラマなんですね。空気感を楽しむのですね。

それではユルっとあらすじをどうぞ

Netflixオリジナル「ラブ」シーズン2第6話のあらすじ

子役の専属教師ガスの教え子が出演しているドラマ「ウィッチタ」の撮影現場からの始まり。

番組の責任者のスーザンから番組が事実上打ち切られることが発表される。

ミッキーのハウスメイトのバーティーはボーイフレンドでニートでアラサーのランディに家賃の小切手をわたす。お人よしのバーティ。

バーティーとミッキーの家に仕事も何もせずにずっと居るランディ。

ミッキーが「仕事をしないの?」と聞くと即答で

「しない」と答えるランディ。

モスクで毛布を洗っていた以外に仕事をしたことないらしい笑

そしてミッキーバーティーランディーの3人でモールに買いすぎた商品を返品しに行くことに。

ガスはアーリヤに授業をするもいつものようにアーリヤはガスと遊びたがる。

すると突然アーリヤの両親スティーブンとデニスが訪ねてくる。

ウィッチタが打ち切りになるので次の出演作品をどうするか決めに来た二人。

父親スティーブンはアクション大作映画の大統領の娘役をすすめるが、母親デニスは「ローランド」という母親と娘の泣ける映画をすすめる。

場面は変わりミッキーバーティーランディーの3人はモールへ。

モールのトイレでバーティーはランディのことを「彼には時間がいっぱいあるからいつもそばにいてくれる」と言う。

忠告しようとするミッキーにいやみを言うバーティー。

場面は変わりガスとアーリヤの父親スティーブンが二人で話している。

スティーブンはデニスと離婚することをガスに打ち明ける。

アーリヤを心配するスティーブンはガスにアーリヤと話してやってくれないかと頼む。

アーリヤはガスを慕っているとのこと。スティーブンはアクション大作に出演させて大金を得て学費までもをカバーしたいらしい。

そしてアーリヤの母親デニスまでもガスに相談をもちかける。デニスは泣ける映画に出演させたい。

しかしアーリヤ本人はどちらも出演したくないとのこと。ふつうに学校に行ってタバコ吸って彼氏をつくりたいとガスに言うアーリヤ。

アーリヤはガスに両親にどっちも出演したくないと言ってくれと頼む。アーリヤは両親が金で争っていることを知っているのだ

そしてアーリヤの両親に説明するガス。

するとアーリヤの前で喧嘩を始めるスティーブンとデニス。

キレるアーリヤ。

アーリヤは二人が離婚することもお金で争っていることも知っている。

結局アーリヤは父親が出演させたがっているアクション大作にも、母親がすすめる泣ける映画にもどっちにも出演すると言って場をおさめる。

ガスはウィッチタ打ち切り後もアーリヤの専属教師として二現場で働けることになった。

一方ミッキーとランディは二人になってつまらなそうにモールを回る。

ミッキーはランディがバーティーに家賃850ドル分を借りたことについて怒る。それも当然。彼は30歳で無職で二人の家に入りびたっているのだ。

「俺は悪くない。この国にはもう仕事がない」と言うランディ。

ミッキーに反論されたランディは服屋のレジ係に雇ってくれとせまる。

当然ダメなのに逆ギレして店のものを壊すランディ。

社会不適合者である。

しかし身に染みたランディはお金をバーティーに返そうとするもバーティーは返さなくていいと言う。

そして最後はウィッチタのアーリヤのシーンで終わる。

ウィッチタで始まりウィッチタで終わるエピソードです。

Netflixオリジナル「ラブ」シーズン2第6話の感想

今回はアーリヤとガスのやりとりが多くて面白かったです。アーリヤとガスの奇妙な友情というか関係性が面白いんですよね。

ガスの授業が役にたってないと言ったり、「ガスはこれからも現場に来てどうでもいいことを教える」と言ったり先生としてではなく年上の友達感覚のアーリヤのセリフが面白い。

アーリヤの両親も稼ぎ頭であるアーリヤには頭が上がらないらしく「出てって!!」と言われていて笑いました笑

あいかわらずランディはクソニートすぎて社会不適合者すぎですけど、バーティーも本気での付き合いではないと思っているらしく終わりそうな関係だなと思いました。

今後のエピソードでももっとガスとアーリヤのやりとりが観れることを期待しています

カットのご予約はこちらから

友だち追加
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です