タージマハルを遠くから眺める。アーグラーに疲れたら行く場所はここ

ナマステニチワ。

クソヒッピー美容師のコータローです。今は大阪兵庫らへんで髪切っています。

5月前半にインド列車最低クラスの自由席車両「ジェネラル」に乗ってインドのタージマハルに行きました。

ジェネラルでの3時間の移動は地獄。ツッコミどころ満載の面白地獄。

ジェネラルってどんな感じ?と思ったならこれを読んでください⇩

インド列車の最低車両「ジェネラル」でタージマハルへ。ガッカリスポットであった

 

⇧の記事でも書いているけどタージマハルはガッカリスポットだった。

確かに綺麗だし、こんなの建てちゃうなんてすごいな、、と感心してしまうけど本当にすぐに飽きてしまいました。

人も多いし。

しかし裏にある川の対岸から遠目に見たタージマハルはゆったりのんびり静かであった

マターブバーグから眺めるタージマハル

タージマハルの裏を流れるヤムナー河の対岸にある公園がマターブバーグ。

入場料500ルピーを払って入ると人が少ないのんびりとした庭園が広がっている

手入れの行き届いた庭園。タージマハルが見えてくる

緑に囲まれてるのが良い。人も少ないし緑もあるし、のんびりと時間を過ごせます。

広場の端に座りながらのんびりとのんびり景色を眺める

これくらい遠くからみるタージマハルは静かで良い。

鳥や牛も沢山いるので、僕はカラスばっか見ていました。

これはマターブバーグではなくてアーグラー城から見るタージマハル。

ファンタジーに出てきそうな景色。

アーグラーはうるさいしボッタくりが多いので疲れたら遠くからの景色をのんびり楽しむと良いです。

カットのご予約はこちらから

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です