お香レビュー『HEM』プレシャスリリー(ユリの花)

お香レビューです。

今回はインドHEM社のプレシャスリリーをレビューします。

HEMの『プレシャス』とつくお香はいくつかあってプレシャスチャンダンプレシャスモグラはレビューしています。

プレシャスチャンダンは日本ではインド香の代名詞的な扱いをされていますね。僕も初めて買ったお香はプレシャスチャンダンでした。

プレシャスとは『高貴な』という形容詞

プレシャスチャンダンを初めて使った時は高貴さよりも気だるい怪しげな香りを感じましたね。今でも高貴さは感じませんが。

日本では有名で人気なHEMのプレシャスチャンダンですが本国のインドにはチャンダンどころかHEMのお香が売っていなかったです。

本国で一番人気なのはSATYAのナグチャンパらしいです。日本でも人気のお香ですね。

『HEM』プレシャスリリーをレビュー

インド製の20本入り。ユリの花が描かれているパッケージ。

お馴染みのプリント袋

相変わらず太さが不均一のお香。インドクオリティ。

火を着けないそのものの香りは濃い目のフローラルだけどケバケバしいキツさがなくて入浴剤のような滑らかな心地よい香りがする。

温泉との洗い場のような石鹸と入浴剤が混ざったような香りにも感じる。

増築前の祖父の家の風呂を思い出す香り。脱衣所が広くて石鹸とか化粧品とか入浴剤の香りが混ざっていた。

火を着けると濃い甘い香りとフローラルな入浴剤のような香りが広がる。

SHASHIのデニムのようなミルキーな甘さに似ている。それに濃い仏壇用の花の香りを足した感じ。

すっきりさっぱり系とは逆の香りで濃くて気だるい空気の香りです。

昼間よりも夜更かしして映画観たりする時に使いたい香りです。

あとは雨で外が暗い時に部屋で暇潰しする時とか。

暗いけどしっとりした雰囲気を作れる香りです。

デニム香好きにはおすすめです。

フェイスブックページの更新もこれからはしていくので下にスクロールしてイイねよろしくお願いします‼ネパール旅の写真等もドシドシ配信します。

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です