お香レビュー『HEM』プラネット と45年前くらいの葉巻型UFO目撃情報の話

今回はインドHEM社のプラネットをレビュー

太陽系の惑星達が描かれたパッケージで神秘的な香りがしそうなお香ですがどんな香りなのでしょうか。

僕は小さい頃妖怪が大好きで江戸時代後期の浮世絵師である鳥山 石燕の画図百鬼夜行と解説がまとめられた本が好き過ぎてボロボロになるまで読んでいました。

妖怪が好きだった小さい頃の僕はもちろんUFOとか宇宙人も好きでテレビでやってたロズウェル事件とかをワクワクしながら観ていたのを覚えています。

母親が小学生の頃に木登りをしていたら葉巻型UFOが真上を音もなく通過していくところですぐに家に帰ったところテレビにテロップで「未確認飛行物体が目撃されました」と流れていたそうです。『8時だよ全員集合』が始まる時間だったそうです。

場所は埼玉の所沢市で今から45年くらい前のできごとですかね。当時はそのようなテロップが頻繁に流れていたらしいですがなにか知ってる方いたら連絡ください笑

宇宙はロマンが満ち溢れていていいですね。

『HEM』プラネットをレビュー

神秘的なパッケージデザイン

20本入りのインド製

HEMは外パッケージと中の袋の色が合わせてある

たまに芯が丸くて整ってるのがHEMにもあるけどほとんどがこんな感じのいびつなお香。

火を着ける前の香りは濃いまったり系の甘さなんだけお供えの花みたいな香り。

それがキツイフローラル系に寄らずにまったり甘い系に寄った感じの香り。ほんのりバニラっぽい

僕はフローラル系が好きではなくて甘い香りが好きなのだけれどもこの香りはちょうどよいですね。

火を着けるとムスクっぽさもあるほんのり甘い香りがします。

甘さはベリー系でもお菓子系でもなくて近いのは日本で使われているお線香にムスクっぽい甘さを足した香り。

樹脂系の甘い香り。HEMの樹脂系はアンバーなどがありますがアンバーはお焼香のような香りで樹脂感は無いです。比べてプラネットは樹脂感があります。

本物のムスクもアンバーも香りを知らないのでなんとも説得力が無いですが『樹脂系の甘さ』を求めるならプラネットが良いと思います。

まったりほんのり甘くて良い香りです。

フェイスブックページの更新もこれからはしていくので下にスクロールしてイイねよろしくお願いします‼ネパール旅の写真等もドシドシ配信します。

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です