お香レビュー『Bali Natural』アップル バリ島のお香

お香レビューです。

今回もインドネシアバリ島で作られているお香ブランド『Bali Natural』のアップルをレビューします。

Bali Naturalは『バリのナチュラルな香りを生活の一部に』というコンセプトで作られているお香です。バリ好きや夏好き、ナチュラル派へのプレゼントにも喜ばれそうなブランド。

世界各地にお香はありますがそれぞれ特徴があって、インドのお香はパッケージも派手で香りも主張が強い。チベットのお香はヒマラヤ産のハーブを使った100パーセントナチュラルのお香でパッケージもシンプルだったり、、

今後はもっと世界各地のお香をレビューしていこうと思います。

1日1個のリンゴは医者いらず

リンゴのお香を焚くならリンゴを知りましょう。食べましょう。僕はリンゴ大好きで1日1個食べてます。でも医者には行ってます。

『1日1個のリンゴは医者いらず』といいますがその所以は含まれている成分にあります。

カリウムは高血圧を予防し、リンゴポリフェノールは高い抗酸化力で活性酸素を除去し老化予防やがん予防になります。

ペクチンは腸内環境を整え高血圧を予防、ケルセチンは動脈硬化を防ぐ。

という様々な効果が期待できます。リンゴはありがたい果物だという思い込みをもってお香を焚きましょう。

『Bali Naturl』のアップルをレビュー

バリ島製の12本入り。価格は6角形のインド香と同じくらい。

全部で46種類。全部レビューしようと思います。

破らずに開封できるパッケージ。シンプルなデザインで好きです。

 

チープな袋に入っている。

芯が太い。今までレビューしてきたお香ブランドの中で一番太い。

火を着ける前の香りは甘酸っぱいリンゴジャムの香りがします。

菓子パンのアップルパイのリンゴの香り。甘くて美味しそうです。

このブランドのお香は全般的に薄っすらネリケシのような美術室準備室のような香りがしますね。火を着ける前は。

火を着けるとまず煙が少ない。あれ、火消えた?ってなるくらい。

香りはGONESHのNO8に似た煙たい甘酸っぱい香り。GONESHより香りは強くないけどかなり似ている。

GONESHがいいけど高い!って思ってる人は一回試してください。似ています。

ただGONESHより圧倒的に芯が太いので芯が燃える香りは強めです。持続時間は同じくらいですかね。

スモーキーだけど甘いお香が欲しい人にはおすすめです。パッケージもなんとなくお洒落だしプレゼントにもいいんでないですかね。

フェイスブックページの更新もこれからはしていくので下にスクロールしてイイねよろしくお願いします‼ネパール旅の写真等もドシドシ配信します。

カットのご予約はこちらから

友だち追加
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です