お香レビュー『Bali Natural』ペパーミント バリ島のお香

お香レビューです。

今回はインドネシアのバリ島のお香ブランド『Bali Natural』のペパーミントをレビューします。

お香といったらインドの物が有名で日本でもお馴染みですが実は各国様々なお香があります。

インドのお香はパッケージも派手で香りも強い。チベットの伝統的なお香はヒマラヤで採れるハーブを使った100パーセントナチュラルのお香で素朴な控え目な香りがします。

そしてバリ島のお香も素朴な香りが特徴みたいです。

今回レビューする『Bali Natural』も『バリ島のナチュラルな香りを生活の一部に』をコンセプトにしていて生活の一部として邪魔にならない香りを作っています。

なので『Bali Natural』のお香はインド香の大定番HEMやSATYAと比べたら香りが弱いのでインド香に慣れている人には物足りないかもしれないです。

しかし、ナチュラル派な方や空気が重たくなるのが嫌な人にはちょうどいいかも。

『Bali Natural』のペパーミントをレビュー

手触りの良い紙パッケージ。シンプルなデザイン。

12本入りでHEMと同じくらいの価格。

Bali Naturalは全部で46種類の香りがあります。全部試したいですね。

破らずに開封できる。

プリントもなにもされていない中の袋。無駄ははぶく。

お香素地が着いていない部分が長い気がします。芯の太さぼバラつきがある。

お香素地がインド香と比べて薄くついている。

火を着ける前の香りはエッセンシャルオイルのペパーミントの香りがそのままします。薄くはなってるけどペパーミントです。

少し甘さのあるミントの香り。

火を着けると薄っすらと、甘いペパーミントの香りがゆっくり広がるのですが途中でお香を焚いていたことを忘れてしまうくらいの煙です。

煙が少ないです。火消えた?って思うくらい

芯の木が燃える少し香ばしい香りにうっすら甘いミントの香りが合わさって広がります。

ミントだけど爽快感はないです。爽快感を求めるならのbicヒマラヤがおススメですね。

焚き終わったあとの部屋は薄っすら香ばしくて甘いほんのりミントの香りがします。ただし薄っすら。香りはあまり残らないです。

本当にコンセプトそのままですね。とりあえず焚いとくみたいな、なんとなくで使うお香なのでしょう。

僕はケバケバしいお香は好きではないのでこういうお香好きです。

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です