お香レビュー『AUROSHIKHA』オーシャニック

お香レビューです

今回はインドのお香ブランド『AUROSHIKHA AGARBATHIES』のオーシャニックをレビューします。

オーシャニック。海の香りですね。

もう半袖でもイケる気温の日がチラホラあったりして花粉さえなきゃ最高!って方が多いんじゃないでしょうか。

僕はアレルギーに愛されてるってくらいで花粉は全部ダメだったんですがここ2年は全然平気です。食にめちゃくちゃ気を使うようになったのと乳酸菌サプリと、最近ではヒスタグロビン注射をしています。

色々試しましたが効いてるんですかね。

乳酸菌は合う合わないがあるので人によるけど僕はカスピ海ヨーグルトがいい感じですね。毎回ヨーグルトを食べるのは高くつくのでサプリがいいです。

毎度書いていますが今回もインドのお香ブランド『AUROSHIKHA』の説明を、、

インドのお香ブランド『AUROSHIKHA』とは

南インドのポンディチェリーというところにある『シュリ・オーロビンドアシュラム』で作られているお香が『AUROSHIKHA』。

『アシュラム』とは道場のこと。人々はアシュラムで瞑想したりヨガをしたりするのです。ビートルズがインドを訪れた時に滞在していたリシケシにあるアシュラムは現在『ビートルズアシュラム』と呼ばれていますね。

『シュリ・オーロビンドアシュラム』はコルカタ出身のシュリ・オーロビンド・ゴーシュによって建てられて現在はその弟子たちによって運営されています。

公式サイトによると『AUROSHAKHA』の売り上げは100%シュリ・オーロビンドアシュラムに提供されるそうです。

このアシュラムは一般にも公開されていて滞在もできるようなのでいつか行きたいですね。

AUROSHIKHAは数あるインドのお香ブランドの中で唯一、国際香粧品香料協会(IFRA)に認定されていて高品質の原材料を使用しているお香みたいですね。素晴らしいですね。

と、こんなブランドなのですが『AUROSHIKHA』は日本ではなかなか見かけないブランドですね。本場のインドのお香売り場でも見かけなかったです。
ちなみにインドで一番人気のお香は『SATYA』のナグチャンパらしいです。現地の人が言っていました。

インドのダラムサラマクロードガンジのお香売り場。SATYAのお香が沢山あります。

インドのお香売り場はSATYAメインのところが多かったですね。大きい箱で売っています。

首都デリーのコンノートプレイスにあったタバコとお香の店。キオスクのようなスタンスのお店。タバコを買うかのようにお香を買っていく人が多かったです。お香を焚くのが日常なんですね。

『AUROSHIKHA』オーシャニックをレビュー

インド製の10本入り。AUROSHIKHAのお香は高品質原材料をしようしているため10本入りでも20本入りのHEMとかと比べたら高いです。これまでレビューしたのでいえばHEMとの差って全くわからないですね。僕なら高いAUROSHIKHAは買わないです。

所詮インド香。高品質原材料といいつつも日本の線香と比べたら品質は落ちますよ。価格もHEMより高いっていっても安いことには変わりないです。

安いからこそプレゼントにおすすめですよ。お香をプレゼント。したことないですが。

あとはシチュエーションで使い分けるとか気軽にできるのも良いところですね。

オーロビンドアシュラム製。以前ヨガアシュラムで何日間かヨガでもしようかと思ってインドのリシケシに行ったのですが地球の歩き方にも載っている有名な宿『キ◯ロイ家』にチェックインしようとしたらインド人のオーナーらしき男にクソ適当な対応をされたためかリシケシにもすぐに飽きてしまい1日滞在しただけでダラムサラへ移動しました。

ダラムサラは良かったです本当に。『キ◯ロイ家』は二度と行かない。

相変わらず袋は2重。

AUROSHIKHAは柔らかめのマサラタイプ寄りのものもあるけどこれは普通のですね。

火を着ける前の香りは青々しい香り。防虫剤と一緒に押し入れにしまっていた布団を出した時の香り。「アレ、なんか青々しい香りがする」って時の。伝わらないですかね?

あの布団は防虫剤の香り以外に何が染み付いていたのか。

寂しいベランダにあるプランターの午後3時くらいの香り。とも言える。祖母の家が浮かびました。

火を着けると青々しさは薄れて夏の午後の和室って感じの香りになる。

『オーシャニック』という名前と青いパッケージから連想したのはスースーするような爽やかなホールズの青のような香りだったけど違いますね。

甘さはない。やや爽やかなお線香って感じか。

火を着けてしばらくしたらふっと最初に香った青々しい香りも感じた。

お線香って重たい空気になることがあると思うけどこれは軽やか。海で遊んで疲れて、部屋で休んでいる時みたいな感じ。

軽やかで少し青々しい線香です。重たい香りが苦手な人は好きだと思います。AUROSHIKHAでは今のところ一番良いです。

これは確かに夏ですね。

海に行きたくなりました。

夏のアクテビティを探している方は是非⇩

神津島という東京のパラダイスでナチュラリズムに過ごす

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です