お香レビュー「HEM」シーブリーズ

お香レビューです。

今回はインドHEM社のシーブリーズというお香をレビューします。

日本ではハッカの香りの薬用ローションでお馴染みのシーブリーズ。

ちなみに、シーブリーズとは「海風」という意味です。

「HEM」シーブリーズのレビュー

インド製の20本入り

ロン毛を風になびかせる女性が描かれているパッケージ。

髪長すぎ笑

彼女は船に乗っている。

日本で売っているHEMのお香は輸出用の商品。

生産国であるインドに行った時に探してみたけれどHEMのお香を見つけることはできなかった。

SATYAのお香は沢山の種類が売っていて、日本でもおなじみのナグチャンパが一番人気です。

青い中袋。

不揃いの太さ

火を着ける前の香りはトイレの芳香剤そのものです。

もちろん、お馴染みのシーブリーズのようなハッカの香りではありません。

爽やかな香りでBICのヒマラヤ香と似ています。

この香りはホールズの青を思い出させますね。

それでは点火

火を着けるとホールズの青のような甘いけれど甘ったるさがなくて爽やかなスースーしそうな香り。

やはりBICのヒマラヤに似ている。

そして少しだけ薬草感がある。嫌な香りではなくてそれが特徴になっていて良い。

邦題は「海風」だけれど磯臭さは全く感じないです。そりゃそうですね。

夏の爽やかヒンヤリスースーしそうな香り。

涼みついでに使うのがおススメです。カキ氷食べたい。

カットのご予約はこちらから

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です