お香レビュー「flute」カンナビス(大麻のお香)

お香レビューです。

今回はインドのお香ブランド「flute」のカンナビス。

HEMのカンナビスとTulasiのカンナビスに続いて3回目の大麻香レビュー。前回前々回の大麻香レビューはこちらからどうぞ⇩

お香レビュー「HEM」カンナビス(大麻)

お香レビュー「Tulasi」カンナビス(大麻)

 

HEMもTulasiも好きなお香でした。

3つとの違いを感じながらレビューしていきます。

大麻に興味津々なアブナイ方はコチラをどうぞ⇩⇩

アメリカの合法大麻事情 マリファナショップへ行ってみた

ネパールの大麻事情 20年毎日吸ってるマリファナ大好きな人に色々聞いて見せてもらった

「flute」カンナビス(大麻)のレビュー

20本入り。インド製

「flute」はインドのお香ブランド。

トロピカルな印象のパッケージです。

中袋は打って変わり無機質なグレー。トロピカル感なし。

開封時の香りはHEMカンナビスのヘアリキッドのようなツーンとした爽やかさは無く、HEMにもTulasiにも無かった青臭さがかなりあります。

例えるならチューリップの花を引きちぎり、茎を噛んだ時の青臭さ。そんな感じです。

火を着けるとあれ?青臭さが消えた笑

他のブランドのカンナビスと同じくお寺の香りです。

Tulasiカンナビスのお焼香のような香ばしさはないですがfluteカンナビスもお寺の香りです。

ただHEMやTulasiよりも特徴が無くて普通の線香って感じです。

僕なら大麻香を買うならこれではなくて他のブランドのを買いますね。

悪くないけど特徴がないのでパッとしないです。

結論。

カンナビス香はHEMとTulasiを気分で使い分ける。

火を着けるとどれもお寺っぽくなる。

カットのご予約はこちらから

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です