お香レビュー『DEWI BULAN』ケンヨリ香 バリ島のお香

お香レビューです。

今回はバリ島のお香ブランドDEWI BULANのケンヨリ香をレビューします。

同じくバリ島のお香ブランドに『バリナチュラル』があるのですが『バリ島のナチュラルな香りを生活の一部に』というのがコンセプトで芯が太くて香りも弱め、でもとても心地よい香りがします。

対してDEWI BULANのお香は派手なパッケージに赤い芯やキラキラした素材が使われているお香でパッケージの上からも香りが主張してくる。バリナチュラルとは真逆のコンセプトのお香です。

インド香に影響を受けて作られたブランドみたいですね。パッケージだけでいうとHEMよりも派手です。

『DEWI BULAN』のケンヨリ香をレビュー バリ島のお香

製造国表記はないけどおそらくバリ製の10本入り。

パッケージはどんよりした陰気な空気のデザインです。あんまり好きじゃないですね。

チープなビニールに入っている。

お香自体は細くて長い。バリナチュラルと比べると芯は半分以上細いかも。

赤く染められた芯。ケバくてムカデみたいで嫌いですね。さらにキラキラした素材がお香の黒い部分についています。余計ですね。

火を着ける前の香りはパッケージからのイメージよりもサッパリなフローラル。前回レビューしたサイフローラ香よりもサッパリしてます。

でも頭が痛くなりそうなフローラルですね。車のエアフレッシュナーとか芳香剤っぽいです。

火を着けた香りはケバくなく甘ったるくもない少しジャスミンっぽさを感じるフローラルな香り。

酸味というかキツくない嫌味のないツンとした感じがある香り。それでケバくないフローラル。火を着けると悪くないですね。

たまに使うには飽きなくていいですね。10本しか入ってないから飽きる前に無くなると思う。

でも僕ならこういうお香買うならGONESH買います。悪くないけどパッとしないんです。どれも同じというか。

カットのご予約はこちらから

友だち追加
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です