お香レビュー『DEWI BULAN』サイフローラ香 バリ島のお香

お香レビューです。

今回はバリ島のお香ブランド『DEWI BULAN』のサイフローラ香をレビューします。

バリ島のお香は『バリナチュラル』をいくつかレビューしているけどそれとは全然違ってこの『DEWI BULAN』はインド香を模したお香です。

バリナチュラルのコンセプトである「バリ島のナチュラルな香りを生活の一部に」とは真逆のコンセプトでパッケージも派手、外から感じる香りも強いというブランドです。

マレーシアの『SANLA TRADING』とか『THURGAS』に似ている感じがしますね。

『DEWI BULAN』のサイフローラ香をレビュー バリ島のお香

製造国の記載はないけどおそらくバリ島製んお10本入り。本数は少ない。

そしてパッケージがド派手。サイケデリックな雰囲気です。

チープなビニールに入ったお香。

マレーシアのお香と同じで芯は赤く染められている。それに加えてキラキラするラメみたいなのがつけられている。そこまで派手にしなくても、、笑

赤い芯のお香はトビズムカデを連想するので嫌いです。

火を着ける前の香りはキツいフローラルの香り。甘い香りではなくてケバい供え物の花の香り。マレーシアの最初に書いた2ブランドにもこのような香りが多かったが全部同じに感じてしまう。ある意味特徴がない。派手にしようとして濃いフローラルを作るとだいたい同じになってしまう。

火を着けるとお香本体が細いせいか思ったより煙は多くない。そして香りも強くない。

香りはフローラルというよりGONESHにあるようなベリー系の香り。でもGONESHのほうがハッキリしていて香りが強い。こっちは中途半端な弱めのベリー系です。

見た目は派手な割に火を着けると香りは派手ではないという。

インド香を使った方がいいですね。

それかバリらしいお香『バリナチュラル』をおすすめします。

カットのご予約はこちらから

友だち追加
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です