マリファナフレーバーの『e-njoint』を試してみた

嗜好品としての大麻が全面的に合法となっている国オランダ

街中のカフェではコーヒーと一緒にマリファナを楽しむ姿が日常の国です。

そんなオランダ発のマリファナフレーバーの電子タバコがあるとのことなのでさっそく試してみました。

これだ

その名も『e-njoint』

なんじゃこりゃ!これだけ見てもわからない

『e-njoint』はカンナビスフレーバーの電子タバコ。

タバコと言ってもタールニコチンフリーで100%無害とのこと。

カンナビスフレーバーつまり大麻の香りがわからないって人は比べようが無いのですが、香りだけなら僕はネパール旅にて知っているのでちょっと試してみます。(吸ったことはないです)

詳しくはコチラをどうぞ⇩

ネパールの大麻事情 20年毎日吸ってるマリファナ大好きな人に色々聞いて見せてもらった

大麻フレーバーの電子タバコ『e-njoint』のレビュー

この小さい1本が段ボール箱で送られてきた。過剰包装である。

パッケージには100%ナチュラルテイストと書いてある

説明書がない

吸い口の紙を取った。スイッチもないのであとはただ吸うだけのようだ

吸い口から吸うと先端が緑色に発光して蒸気が出てくる。

味は薄い。緑茶のようなグリーン系の味と香り。

喘息の時に使う吸入薬の味にそっくりである。クスリっぽい。

香りも全く似ていない。全く。

大麻には向精神作用のあるTHC(テトラヒドロカンナビノール)という成分が入っているけどこれにはもちろん入っていない。なのでハイにはなれません。

発光する先端はこんな感じ。これが緑色に光るのでもしやと思い、、

壁に投影してみた。綺麗にうつらないですね。

ホンモノの香りとは全然違いますがネタとして買ってみてはいかがでしょうか。ニコチンタールフリーなので安心だし匂いも気になりません。

この商品は使い捨てで、充電もできなければ中のリキッド交換もできません。500回ほど吸ったら電池がなくなり使用できなくなるそうです。

カットのご予約はこちらから

友だち追加
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です